【基礎から学ぶ】「人対人」の平和構築研修12/22

17759940_10202949896465697_5550923436319442002_n66359_435602775903_675251_n 217795884_10202949901785830_1827601265284828850_n (1)

 

「人」を対象とする平和構築が知りたい方へ。

 

「平和構築」と聞くとき、どのような活動が思いつきますか?

政府間の平和交渉、PKO活動、国連主導の平和活動など、

様々なアクションが国レベル、政府レベルで行われています。

でも、自分はそこじゃないかもしれない。

もっと違う形で平和構築に携われるはず!と思われている方。

もしくは、

今まで平和構築事業に関わってきたが、

改めて平和構築を根本から考え直したい方。

そのような方に是非ご参加いただきたい研修です。

今回の研修では前回の研修に引き続き、草の根レベルでの平和構築の主体である「人」に焦点を当てます。

さらにそれに加えて、「対立と紛争」や「紛争予防と和解」についてもしっかり学んでいきます。

平和構築の根本である「人対人」に焦点を戻し、

その中で「自分」が果たせる役割を一緒に考えてみませんか?

 

このような人にご参加いただきたいです:

 

・「人」レベル、コミュニティレベルで行われている平和構築に興味がある人

・将来途上国で働いて、紛争後の開発に携わりたい人

・今まで平和構築活動に携わってきたが、改めて平和構築を概念から学び直したい人

・より「人」に焦点を当てた平和構築を学びたい人

・平和構築に関心があるが、国連や国際機関など国レベルで行われている平和構築ではなく、

当事者である「人」を対象にした平和や和解の活動に関心がある人

・対立から和解に至るまでのプロセスに関心がある人

 

本研修はあまり知られることのない、草の根レベルの平和構築を概念から学ぶことの出来る貴重な機会です。

あなたも現場で実行されている「人」に焦点を当てた平和構築プロセスを学び、体験してみませんか?

皆さまのご参加を心からお待ちしております。

 

IMG_6994IMG_7010IMG_7000

 

プログラム内容

 

草の根平和構築の概念を学ぶ

・対立・紛争(コンフリクト)とは何か

・紛争予防との和解の概念

・コンフリクトの転換・変容・超越とは何か

 

自身から始まる平和構築はどのようなものかを体験する

・ワークショップを通して、身近なコンフリクトに向き合うことの意味を考える

・ワークショップを通して、紛争予防や和解について理解する

・ワークショップを通して、コンフリクトに向き合うためのツールを学ぶ

 

ルワンダの事例をもとに、現在行われている平和構築活動に関して学びつつ、

ルワンダの人々のコンフリクトから武力紛争、そして和解への道のりの意義を理解する。

 

講師紹介

 

主講師:大阪女学院大学 奥本 京子氏 国際・英語学部 教授

NARPI(東北アジア地域平和構築インスティテュート)運営委員長

トランセンド研究会 理事

非暴力平和隊・日本 理事

専門は平和学、平和ワークにおける芸術アプローチ、紛争転換・非暴力介入論、ファシリテーション研究

メディエーション研究、NGO活動研究など。東北アジアにおける和解のプロセス(平和ワーク)を、

朗読劇などの多様な芸術形態を通しての探求や、東南アジアや南アジア、

そして他地域における紛争転換・非暴力介入のためのネットワークを深化させることに注力している。

ワークショップの手法により、平和創造のためのファシリテーション・メディエーションを

如何に深化させることができるのか、また、市民社会における平和ワークに関するNGO活動についての研究もおこなっている。

 

副講師:佐々木 萌 アイ・シー・ネット株式会社

 

プログラム詳細

 

日時:2018年12月22日(土)10時00分~18時00分(昼食休憩:12時30分~13時30分)

会場:埼玉会館 4階 4A会議室

住所:〒330-8518 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-1-4

アクセス:JR浦和駅 徒歩7分

参加費:社会人10,000円、学生料金7,000円、過去参加者5,000円

参加対象:人を対象にした平和構築に関心のある人(社会人、教育関係者、大学生、など)

募集定員:30名(最少催行人数 10名)

 

申込方法

 

ご予約は以下のリンクよりお申し込みください。

https://icnet.smartseminar.jp/public/seminar/view/195

締め切り:12月16日(日)(23:59)

 

お問い合わせ

 

セミナーに関するお問い合わせはglobaledu@icnet.co.jp宛てのメール、またはお電話でご連絡いただけます。

※メールの際は御名前(フルネーム)、所属、お電話番号をご記入ください。

お電話でもご予約・お問い合わせ受け付けております。

Tel: 048-600-2514 グローバル人材開発事業部までお気軽にお電話ください!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ルワンダ平和構築スタディツアーのお知らせ

 

2019年ゴールデンウィークに「人対人」の平和構築をテーマに、現地ルワンダで行うスタディツアーを実施致します。

ルワンダの平和と和解のために長年現地で活動をしてきた佐々木和之氏を訪問します。

1994年、80万人が命を失った大虐殺を経て、ルワンダの人々はどのように対立に向き合い和解の道を歩んできたのでしょうか。

自ら平和を築いてきた被害者と加害者の両者から、生の声を聴きに行きませんか?

.

現地での活動

 .

ルワンダの歴史とルワンダの今を知る

長年現地で平和構築に携わってきた佐々木和之氏の活動先を訪問する

虐殺の被害者と加害者と交流する

現地大学 “Protestant Institute of Arts and Social Sciences/PIASS” 平和学部学生との交流・ワークショップ

「人」に焦点を当てた平和構築ワークショップ

.

詳細は近日公開!!!

 .

17492912_10202955852894604_3673642341223266626_o