北関東の企業の海外展開を支援するため、アイ・シー・ネット株式会社と常陽銀行が業務連携

さいたま市に本社を置くアイ・シー・ネット株式会社(代表取締役 多田盛弘)は、常陽銀行のお客様の新興国への海外展開を支援する目的で常陽銀行(頭取 寺門一義)と株式会社フィールド・デザイン・ネットワークス(代表取締役 見山謙一郎)との間で3社による業務提携を4月11日に締結しました。

日本にはまだまだ自分たちの海外展開ポテンシャルに気づいていない優良企業が沢山あります。一方で発展途上国、新興国と呼ばれている国では、日本では当たり前のサービスや技術を必要としている状況がありますが、東南アジアなどの国以外の情報は日本ではなかなか手に入りません。その橋渡しのため、アイ・シー・ネットの世界100カ国でのネットワークを活用して、海外展開のサポートをしていきます。

 

具体的には、現地情報の提供や、進出先の選定、海外展開戦略の立案、補助金獲得支援、現地パートナー探しといったゼロベースからのサポートに加え、海外展開の後についても事業成功に向けた営業支援など、企業に寄り添った長期的な支援を提供していきます。

 

会社概要:

名称: アイ・シー・ネット株式会社

代表者:多田盛弘(ただ もりひろ)

設立年: 1993 年 10 月

所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心11-2明治安田生命さいたま新都心ビル27 階

TEL:048-600-2500

FAX:048-600-2501

事業内容:海外事業にかかわる総合コンサルティング業務、人材育成事業

従業員数:161 人(2017年4月現在)

URL: http://www2.icnet.co.jp/

 

本件に関する問い合わせ先:

アイ・シー・ネット株式会社

グローバルビジネス支援事業部チーフマネージャー 井上真

TEL:048-600-2502

e-mail: inoue@icnet.co.jp