アイ・シー・ネット株式会社がExcharge International Pte. Ltd.に出資

さいたま市に本社を置く開発コンサルティング会社、アイ・シー・ネット株式会社(代表取締役社長 多田盛弘)は、シンガポールに本社を置き、自動車やバイクが走行中に発生する余剰電力を活用するシステムの開発を行うExcharge International Pte. Ltd.(Director 澤幡知晴)(以下「Excharge International」)に出資しました。

詳細はこちらから。

http://www.icnet.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/84b53bc7074403bc2caa756c1efe402c.pdf